■注意喚起■電話占いにハマり、依存症になり多額の借金を抱え多重債務に陥る人が増加

ホーリーマジック代表の真岡です。

最近お客様からご相談を頂く際、電話占い依存症になり多額の借金を背負ってしまった、または自己破産にまで至ってしまったというご報告を数多く頂いております。

上記に伴い、そういった方が今後増えぬよう電話占いについて、この場を借りて少しお話させて頂きたいと思います。

1.電話占いとは?

urnai

電話占いとは、最近は芸能人さんなどをイメージキャラクターとして起用している電話占い(でんわうらない)とは、ご自宅や携帯電話を使って直接対面しなくても、時間を気にせず(24時間営業の所もあるようです)在籍する占い師さんに、希望の内容を占いをして貰える占いサービスの事です。

営業形態は様々あり、自動音声ガイダンス案内で自分が占って欲しい項目(恋愛・人間家系・開運)を選択し、占い師を自分で指名するサービスと、直接そのサイトのオペレーターさんが電話を取り次ぎ、在籍する占い師を選択しその占い師さんから折り返し電話を貰えるサービスなどもあるようです。

フリーダイヤルの場合ですと通話料は無料ですが、コレクトコールで鑑定料金の他に、別途電話料金が時間に応じて発生する場合もあるようです。

2.電話占い依存症になってしまった方から寄せられたご相談内容

denwa

 

(※本人の許可を得て掲載させて頂いております。※)

【Aさん女性 20代 事務】

2年前から復縁の事で電話占いの鑑定士さんに相談しているのですが、カードでの支払いも増え続け、本当に悩んでいます。

行動が正しいかどうか、それを確かめようと、1日に何度も鑑定士さんに聞いてしまいます。
一番多かった時は平均1日10回以上は電話していました。その度に費用がかかり、復縁よりもお金の問題の方が大きくなってしまいました。

もう自分でもどうして良いか分かりません。
現金が尽き、普通のカードも使えなくなり、消費者金融に借金してしまい食べる物にも困っているのに不安で鑑定士さんに電話してしまいます。

どうしたらやめられるでしょうか?

結局復縁も未だ叶わず、借金だけが増え本当に辛いです・・・。

 

【Bさん男性 40代 自営業】

ある女性への片思いを叶えたく、ある電話占いサイトを利用してきました。ですが、いつも具体的にどうすれば片想いが成就するという明確な答えは一切なく、日々の行動を報告して、今後の行動の指示を貰うという事の繰り返しだけでした。結果として気づけば合計500万円以上をつぎ込んでしまい、貯金を全て失い、借金までしてしまうようになりました。

結果として残ったのは借金だけで、問題解決には至りませんでした。今は自分の馬鹿さ加減にうんざりし、自己嫌悪で一杯です。

この負の連鎖から抜け出したいです!どうか助けて下さい!

 

【Cさん女性 30代 看護師】

不倫関係の事で悩み、軽い気持ちで相談し始めた電話占いだったのですが、いつの間にかどっぷりハマっていました(汗)

占い師の話を聞いているうちに、自分自身で判断する事が出来なくなり、何をするにもアドバイスを求めるようになってしまい、借金もしかなりの額を使ってしまいました。

そして半年前、ついに利息さえ返済出来ない状況になり、債務整理という決断をしました。恋愛の事で悩んでいたはずなのに、いつのまにかこんな事になってしまうなんて考えもしていなかったです。このどん底から何とかして抜け出す方法はないでしょうか?(涙)

どうかお力添え下さい(涙)

 

全て原文のまま掲載させて頂いております。

3. 電話占いでは根本的な悩みの解決や願いを叶える事は出来ない理由。

スマートフォン・憂うつな女性

確かに、電話占いで占い師さんに自分の悩みや話を聞いて貰う事によって、話した後は一時的に悩みが解決したように思えたり、暗い気持ちが軽くなり、不安が紛れた感覚になるでしょう。また、自分が叶えたい願いを聞いて貰う事で希望が持てるようにもなる事もあるでしょう。

しかし、それは問題が解決した、願いが叶ったというのではなく、気持ちが落ち着いたというだけです。

上記のご相談内容を読んで頂ければわかるように、電話占い依存症になってしまった方の中には、毎日何時間も相談を重ねても、結局悩みの問題解決とは至らず、相談回数と占い費用ばかりが増え、その結果消費者金融に借金をしてしまうという本末転倒な悪循環に陥り、結果的に多重債務を抱えてしまった方もいます。

そこで、何故そこまで費用を掛けても悩みの解決には至らないのか?という点に関してお話しします。

そもそも、占術(占い)という技術は、現時点で未来に起こ得る出来事・物事・吉兆を占う(予測する)技です。

本来占術の用途は吉兆を読み取り、迫り来る危機への対応を練ったり、今後の見通しを予め知る事で未来への心構えを固める目的に使用されてきた神秘術の1つなのです。

従って、言い換えれば占いはあくまで未来予測であり、悩みを解決したり、願いを叶えるために行うには適切は手段ではないのです。

誤解しないで欲しいのは、占い自体が悪いと伝えている訳ではありません。

roma

いにしえの時代より、中国や古代ローマ、古代ギリシャなどいった各国の政治の方針や戦争の決断を決める際にも重用されたとても有力な神秘術の一つです。用い方によってはとても大きい恩恵を与えてくれる素晴らしい技術の一つだと思います。

ですが、本来の目的に対しての用途や目的が違えば、たとえそう行った素晴らしい技術を用いたとしても結果は言うまでもありません。

 

適度に占いを利用する事は悪い事ではありません。未来に起こり得る出来事を予想し、それに対して対抗・対応手段を練れば自ずと道が拓き易い状況となるでしょう。

しかし、何もかもを占いに委ねてしまってはいけません。自分の行動全てを占いに任せてしまえば、自分で判断する能力を減退させ、いわゆる依存症状態になり易くなってしまいますので注意が必要です。

 

4.占いはあくまで未来を予想する技術。

このように、占術は素晴らしい神秘術ではありますが、問題の解決、願望成就という用途に使うには若干焦点がずれています。しかも、最近流行っている電話占いというシステムは占い師さんと話す度に費用が発生してしまいます。これだと継続的に高額な費用がかかり、なかには多重債務を抱えることになった…という方を多く見てきた経験上、本当に願いを叶えたいならば、私は電話占いをオススメ事はできないのです。これは単純に私が呪い代行サービスに関わっているから電話占いをオススメしないという訳ではありません。

これは目的の違いです。あくまで誰かに話を聞いて貰い、未来を予測したいという事であれば占い(占術)はとても素晴らしい技術です。

前述『3電話占いでは根本的な悩みの解決や願いを叶える事は出来ない理由。』でも記述しましたが、占いは『未来を予測する技術』です。

しかし、未来を予測するという事は本来の目的なのでしょうか?違いますよね。本来の目的は『自分の願いの成就』『悩みの解決』なのではないでしょうか。

それならば、『悩みを聞いて貰う事ではなく』、『願いを叶える事』へ向かって行動しなければいけません。

残念ながら間違った努力をしても問題の解決には至らないのです。

5.電話占い依存症から抜け出す方法

電話占い依存症

1.すぐに辞めるのではなく、まず回数を減らす

依存症の方にとって、すぐ辞めろというのはとても辛い事です。ですので無理にすぐやめるのではなく、1日○回までといったように自分の経済状況にあった回数を設定し、それを守ることから始めましょう。

2.占いは未来を予測する技術であり、願いを叶える技術ではない事を理解する。

これを理解していないといつまでも多額のお金をつぎ込む事になってしまいます。自分の本来の目的が何なのかを心に留めるようにしましょう。

3.色々なサイトを利用するの辞め、1つに絞る。

多重債務に陥ってしまった方の中には1人の鑑定士さんでは満足できず、他のサイトも利用してしまう方も非常に多くいるようです。

色々な人の意見・アドバイスを受けたくなる気持ちは分かりますが、例え多くの意見を聞いたとしても決断するのはあなた自身です。

願いを叶える前に借金を背負ってしまうなどは本末転倒ですので、信頼出来る先生を見つけ、1人に絞りましょう。

4.登録している占いサイトのブックマークを削除する

これが最も効果的です。最初はブックマークを削除してもまたアクセスしてしまいますが、すぐにアクセス出来る手段を断つだけでも徐々にその手間が億劫になり、結果として依存症から抜け出し易い状況になります。

6.まとめ

私は占いという技術を否定している訳ではありません。正しい用途として使うならば、多大な恩恵を与えてくれる素晴らしい技術である事は確かです。

しかし、過ぎたるは猶及ばざるが如しというように、何事も程々が肝心なのです。例え効果があるからといって、むやみたらにやり過ぎる事は、やり足りない事と同義で、決して良い事は言えないのです。 どんなに効果の高い薬でも、医師から定められた用量の上限を超えて服用したりすれば、体はその副作用に蝕まれてしまいますよね。

願いを叶える前に自分の経済状況を破綻させてしまっては元も子もありません。お気を付け下さい。

 

ご相談・お問い合わせ(無料)はこちら⇨お問い合わせ相談窓口

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ